Mac起動時に毎回「新しいネットワークが検出されました」というメッセージが表示される

トラブル対応

プライベートで使用しているMacBook Airが起動時に毎回「新しいネットワークが検出されました。インターフェース:utun1」というメッセージが表示されるようになりました。

メッセージを表示させているのはESET社のウイルス対策ソフトである「Cyber Security Pro」。

メッセージが表示されても「キャンセル」をクリックすれば問題なく使えますが毎回表示されるので気になって調べてみました。

スポンサーリンク

結論

・MacOSのバージョンが10.15
・ESET Cyber Security Proのバージョンが6.8.1.0
MacOSのバージョンとESET Cyber Security Proのバージョンが上記の時に「新しいネットワークが検出されました。インターフェース:utun1」というメッセージが表示されます。

改善方法

これはCyber Security ProのバグでESET社も今回の不具合を確認しており、公式ホームページで改善方法が掲載されています。

ESET Cyber Security Proのバージョンを6.8.3以上にすると不具合が改善されます。

Cyber Security Proアップグレード方法

現在(2020年11月)はCyber Security Proの最新バージョンは6.9です。

以下のESETのサイトにアクセスして最新プログラムのダウンロードを行います。

①「Step2プログラムのダウンロード」から「inst_ecsp_efseps.dmg」をダウンロードします。

②ダウンロードした「inst_ecsp_efseps.dmg」を実行するとSetupというディスクがマウントされ「Setup.app」というアイコンが表示されるので、これを実行します。

③下記の警告メッセージが表示された時は特に気にせず「開く」を選択します。

④インストールランチャーが起動するので「プログラムをダウンロードする」を選択します。

⑤インストーラーの保存場所を聞かれます。デフォルトではユーザーのダウンロードフォルダが指定されますが特に変更がなければ「開始」を選択します。

⑥インストーラーのダウンロードが始まります。

⑦ダウンロードが完了すると「eset_cybersecuritypro_installer.dmg」ファイルがダウンロードフォルダに保存されるので、このファイルを実行します。

⑧eset_cybersecuritypro_installer.dmgを実行するとESET Cyber Security Proディスクがマウントされ下記のインストーラーが表示されるので[インストール]ESET Cyber Security Proを実行します。

⑨ここからインストールが始まるので画面の指示に従って進めていきます。

   

⑩インストールが完了したらCyber Security Proを起動して左側ペインの「ヘルプ」から製品のバージョンを確認します。

バージョンが最新になっていれば問題ありません。

まとめ

起動時に毎回「新しいネットワークが検出されました。インターフェース:utun1」というメッセージが表示されても「キャンセル」を選択すれば普通に利用することはできますが、毎回キャンセルをクリックする手間もかかりますしウイルス対策ソフトは常に最新バージョンにしていたほうが安心です。

ESETのバージョンアップは無料で行えるのでメッセージが気になる方はバージョンアップををお勧めします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました